演劇ユニットまほろば
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
振返
 前に書いたのが去年の12月31日。
一年前だよ。
放置するにも程があるだろう。

まぁ、既に今日12月31日。
取り敢えず、振り返っておきましょうか。

1月
・サンライス元気村プロジェクトに初参加。石巻へ。
・ピースボートで石巻へ。
・28日から2月4日まで リーダートレーニングプログラムを受けに石巻へ。

2012年サンライス元気村プロジェクトで石巻に行って帰って来てからだろうか、今年は行けるようなら兎に角行こうと決めた事を覚えている。

2月
・1月28日から4日まで リーダートレーニングプログラムを受けに石巻へ。
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×2
・ピースボート、漁業体験ボランティアで石巻へ。

ピースボートは、募集した途端に応募が多く定員に達してしまい、隔週だったサンライスを毎週にする事にした。

3月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×3
・つくばにてBBQ
・ピースボート交流会

4月
・トレプロ1〜10期交流会。
・ハワイアンズへ行く。
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。

5月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×2

6月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×4

7月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×3

8月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×3

夏休みの仮設住宅の子供たちと遊んでそして夏休みの宿題をみることを3週やっていたけど、最後の週が用事があって行けなかったの心残り。

9月
・1 『“ひとを助ける。自分を守る”災害ボランティアの全国ネットワークに向けて』に参加
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×4

ソフトクリーム事件勃発!
かつて1日の間にあんな数のソフトクリームを食べたことはなかった(笑)

10月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×3

11月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×3
・おらほの復興市

12月
・サンライス元気村プロジェクト石巻へ。×2
・つくばにてBBQ

数えたことなかったんだけど、数えたら今年サンライスで31回週末は、石巻に行った。
ピースボートで、通常のボランティアとリーダートレーニングプログラムと漁業体験ボランティアで石巻に行っている。
今年は、週末石巻一色で、芝居は、ちょっと横に置いていた状態。
来年は、少しは書く時間を作っていこうと思う。

石巻で公演したいと思っています。
| 雑記 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
振返
あんまり、振り返りとかしない方なんだけど、今年は、2011年は、振り返り、来年に臨もうと思う。

1月、2月、友人の芝居やライヴを見つつ、今年自分の劇団の公演の事を考えていた。
3月11日東日本大震災が起きる。
地震の時、職場におり、テレビなどで震源地は、どこで、震度いくつなどまったく外部の情報が入って来なかった。
そもそもあれだけ揺れたんだから震源地は、関東近辺だと勝手に思っていた。
そのうち、その日は、電車が動かなくなるので帰ってもいいというお触れが回ってきた。
職場まで自転車通勤なので、普通に終業時間まで仕事をして家に帰ってテレビを見て固まった。
何が起こったのか?これは、現実なのか?
その日は、朝までMacに向かっていた。ツイッターなどで帰宅難民になっている友人とやり取りしたり、様々な情報をリツィートしまくっていた。
国難だ、そう思った。この国難に自分は、どうすれば、いいのだろう?
うつうつと考えるが、月曜日になれば、いつも通り職場に向かう自分に違和感を持ちつつ、3月を終える。
ボランティアという言葉が4月あたりから聞こえてくる。
ただ、テレビの映像を見る限り、自分が行って何か出来る状況ではないだろうと思いつつも行くとしたら、ゴールデンウィークかと考えるが、恐らく多くの人がそう考えているだろうな。と思いつつ、少し検索などしてみたら、既に人がいっぱいで、募集を締め切っていた。
後輩から連絡があり、ap bankの話を聞いたのは、その後すぐだった。

5月21日、22日ap bankにて初ボランティア参加。@石巻大島神社
実は、5月20日の出発の日に叔母が亡くなったと連絡があった。
ボランティアに行くのを辞めて葬儀に参加するか、葬儀に参加するのを辞めるか、考えた。
でも、なんとなく叔母さんなら分かってくれるんじゃないかと思い、ボランティアに参加する事にした。
行きのバスから見える月を見ながら叔母さん行ってきます。と心の中でつぶやいた。
石巻で一緒に活動したチーム。初めてあった人達なのにこんなに息が合うものなのかと思った。同じ想いを持って動くというのは、こういう事なのか。
ちょっとした高揚感を持って、ボランティアを終え東京に戻る。
日常と震災地の温度差に「なんだこれは!」と思いつつも6月7月が過ぎていく。

8月27日、28日ap bankにて2回目。@石巻尾崎
ナオト・インティライミさんが同じチームで一日目に参加。
いい人だ。この日を境になんとなく彼の曲を聴くようになった。
そして、尾崎を目の当たりして、それまでと何かが変わった。半年経っているのに、この光景は。
駅の周りは、ヘドロもなくなり、表面上は日常的な感じを取り戻しつつあるように見えたから勝手に復興しつつあるんだ、なんて思っていたけど、浅はか過ぎた。

9月10日、11日ap bankにて3回目。@石巻尾崎
ap bankに参加した中で作業的に一番きつかった。
この時のチームメイトと話をしていたら、共通の友人がいる事が分かる。
その子は、その友人にap bankを紹介されたと言う。その友人にap bankの事を話したのは、僕だ。
ap bankの事を話したのは、結構、前だったけど、それでも、友人を通して他の人に伝わって更にそれを聞いた人が実際に行動を起こしてここにいる。
人に伝えて行く事の大切さをこの時に思い知る。無駄じゃなかったと。話した先にその友人の先に多くの人がいる。
ap bankは、今回で短期派遣プログラムを終了。

一段落するのかと思いきや、台風が来て被害が拡がり、再びボランティアのニーズがあるという話を聞く。当初、自己手配で、牡鹿半島まで行くかどうか検討していたけど、ピースボートが短期派遣を復活させたと知り、ピースボートで行くことにする。

10月1日、2日ピースボートにて1回目@小渕浜
ホントに急で、説明した後にそのまま出発というある意味無茶なスケジュールにも関わらず、結構な人数が集まっていた。
僕らのチームだけ個人宅に流れ込んで来た土砂の撤去。他のチームは、浜の方での作業。
個人宅だったので、作業の合間、合間にそのお宅の人のお話を伺っていたりした。

10月16日へんりぃ手配のバスにておらほの復興市へ。

11月12日、13日ピースボートにて2回目@石巻
一日目、木の屋さんの缶詰洗い。
二日目、個人宅の庭の整地。

11月26日、27日ピースボートにて3回目@石巻荻浜仮設住宅付近にて畑作り。
一日目、個人宅に台風の際流れ込んできた土砂の撤去。
二日目、畑作り、ここのおばさんが畑が完成したのを見てとても喜んでくれたのが今でも印象的だ。
帰るときにバスが見えなくなるまでずっと手を振って見送ってくださってた。

12月は、スケジュール調整していたら、既に定員に達しており、12月は、石巻へ行かず。
しかし、12月に友人の公演が多いこと多いこと。

そして、2012年1月は、94次の14日、15日行ってきます。
| 雑記 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
缶詰
石巻へ。
今回は、木の屋さんの缶詰洗い。
木の屋さんの缶詰工場が今回の津波で被害にあい、当然その中にあった缶詰も津波に飲まれて周辺に。
先ず、それを拾い集め、中身が出てしまったものと大丈夫な物と選別し、洗う。
前に入っているチームがそれらすべてをやって来て、今回の僕らは、洗浄。

洗剤の入った水の缶詰を入れてタワシで洗う。

あと、少しで残り全ての缶詰が洗いあがる。
今週中には、全て洗いあがる見通しだそうだ。

一日目、無事終了。


木の板にこれまで担当したチームが寄せ書きを残している。




| 雑記 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
魚釣
根津さんと青木君と3人で三浦半島まで釣りに行ってきた。
いつ以来の釣りだろう。
と考えていたら、約5年ぶりでした。
ああ、釣れるだろうか?
その前にこの雨は、止むのだろうか?
そもそもこの雨の中、迎えに来るのか?
出発は、4時半。
三崎に到着する頃には、雨は一応、止んでいました。
早速、釣り場を定め、開始です。
しかし、久しぶりな為、仕掛けが今ひとつ分かっていません。
午前中、0匹。うわっ!今日は、もう、坊主で帰るのかと思ったら、釣れました。小さいのが。
あと、30分やって帰ろうかとなったあたりから俄然、釣れ始めて、ここのこの魚なら、こうやって釣れるというのが、なんとなくわかった。
僕5匹、根津さん4匹、青木君2匹。
最後の人は、帰り道運転です。

いやぁ、久々の釣りは、そんなに釣れなかったけど、とても楽しかった。

| 雑記 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
回回
あまり、1日にギッチリ予定を詰めない方なのだが、今日は、詰めたね。
午前中、一橋祭。石巻焼きそばと高政の笹かまを食す。
午後からピースボートの説明会。
終わってから、ディエゴ(あだ名です)幹事の飲み会@神田に参加。
おまけに次の日、早朝から三浦半島で釣り。

どうみても、睡眠時間足りないだろう。

というか、この雨は、止むのだろうか?
| 雑記 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
おらほの復興市
16日に石巻で行われた「おらほの復興市」へ行ってきました。
女川、東松島、石巻が、復興のはじめの一歩として復興市を開催するのに行かない訳には行きません。

ボランティア仲間がバスを手配し、最終的には、参加者が90人くらいになりバス2台を手配。
かなりの大人数で行ってきました。
因みに石巻でアルコールを口にしたのは、この日が初めてでした。

様々なコーナーがあるんだけど、その中のひとつに白バイが展示してあって、横に隊員の方がいらっしゃり、子供を白バイに乗せてあげる、っていうのが、人気で、全然人が途切れない。
実は、乗ってみたかったんだけど、子供らの中、さすがに並ぶ勇気はなかったです。(笑)

しかし、会場に来ていた子供たちの笑顔が印象的でした。
| 雑記 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
土砂
 10月1日2日石巻で土砂の撤去のお手伝いをしてきました。
台風15号によって甚大な被害がもたらされました。
特に牡鹿半島の浜の漁業の被害は、深刻であると聞きました。
今回は、その牡鹿半島にある個人宅の土砂を撤去してきました。

始まってから相当やってからちゃんと写真を撮っておこうと思い立ち一枚。



終わりました。僕らは、2日間作業し、僕らの前のチームが3日間作業をしていたと聞いています。なので、合計5日間の作業を時間を要しました。


こちらのお宅の方とは、作業の合間にお話を聞かせて頂きました。

今回は、初、ピースボートでした。台風によって休止していた募集を緊急再開。
金曜日の夕方説明会で、そのまま出発という、これまで説明会は、出発の1週間前くらいやっているので、かなりの緊急性を要しているのが分かる。
| 雑記 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
三度
石巻へ行ってきました。
今回は、僕が前回参加した尾崎(おのさき)と同じ場所だったんだけど、現場は、一山越えて向こうという場所でした。
山って言ってもそんなに本格的な山ではないんだけど、作業前に越えるには、ホントちょっとした山。


これ、舗装されてない訳じゃなくてちゃんと舗装された道の上に津波によって土砂が積もっている状態。

それをひたすらかき出し、



土嚢に詰め

土嚢に詰め、


脇に積み上げる。



見違える光景。
因みにこの手前に写っている石も人力で脇に寄せられた。
途中土砂の下からこの道の上にアスファルトが出現した。
津波の力によって他で舗装されていたアスファルトが剥がされて流され運ばれて来たんだろう。
それもハンマーを使って人力で粉砕した。
前回も思ったんだけど、人が集まり、力を集結すると案外出来る事ってあるな、と。


そして、海まで開通させた。
ap bankには、3回ほど参加させてもらったけど、今回が一番きつかった。
その分、ちゃんと海まで道を開通させる事が出来たけど。

今まで、ap bankの現地支援プログラムを使って行っていたんだけど、9/9出発をもってap bankは、ボランティアの派遣を終了した。
けども、僕は、これからも現地に赴くつもりです。他の団体でなのか、個人的に向かうのかわからないけど、方法はいろいろとあるし。


しかし、最近全然演劇関係のブログ書いてないな。
| 雑記 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
再訪
8月に石巻の尾崎(おのさき)へ二度目のショートプログラムのボランティアに行ってきました。
前回は、駅からほど近い住宅街にある神社が作業場所だったんだけど、今回は、海の近くの地盤沈下をしてしまった場所。





ここも本来は、住宅街だった。



今回は、こちらのガレキの片付け。
写真は、かなり片付いてからのものなんだけど、最初現場見たときは、31人で二日間では、厳しいかな。と正直思った。
でもね、



細かいものは、ちょっと残ったけど、大物はすべて片付けた。
海が近いので、砂が大量にあり、その砂に色々な物が埋まっていた。
掘り出す度にその掘り出した物から人の生活感が伝わってくる。
当たり前だけど、ここで人が生活していたのだ。

そして、人、一人の力は、ちっぽけかもしれないけど、これだけ集まるとすごいなと改めて感じた。
手作業でやっているから途中、「これって、大切な物なんじゃないの?」っていうものは、別に仕分けして置いておいたりして。
重機だとさすがにそうは、いかない。なんもかんもゴミにされてしまう。


どんな場所にも花は咲き、人を和ませてくれる。

向日葵を撮るナオトさん。


隣の隣に神社がありました。
もうすぐ、お祭りが行われるそうです。
前回は、神社内での作業で、今回も作業の現場が神社が近くにあり、なんか神社づいている様な気がする。
それとも石巻には、神社が数多くあるのだろうか。

震災からもうすぐ、半年が経とうとしている。
だけど、まだ、こういった状況のままの場所もある。

| 雑記 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
切捨
諸々要らない物と思われる物が溜まってる。
放っておくと溜まる一方なので、この際どんどん捨てていこうと思う。

体につていも、この腹まわりの脂肪とか。
なので、取りあえず、腕立て、腹筋を再開かな。
| 雑記 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ